最高の結婚式を行うために!ブライダルエステのすすめ

ブライダルエステってなに

ブライダルエステという言葉はよく聞きますが、普通のエステと何が違うのでしょうか。通常のエステは、綺麗な肌やボディを維持するため、もしくは痩身のために定期的に通うものですが、ブライダルエステは期間や回数を決めて、ウェディングドレス姿が最高に綺麗になるように行われるエステのことです。ドレス姿を綺麗に見せるために行われるエステですから、全身くまなく施術を行うわけではなく、ドレスを着たときに露出しやすい二の腕、肩、背中、デコルテなどを中心に、美肌やシェービングなどの施術を行います。

ブライダルエステってどのくらい通う?

通う期間としてはボディの引き締めやフェイシャルの施術ならば挙式半年前くらいからがいいでしょう。一方、シェービングなら挙式1週間前くらいから通うのがおすすめです。とは言え、挙式直前に合わせて施術しようと思っても、人気のエステ店では予約が取れないことや、思ったように結果が出ないなどのハプニングが起きてしまっては大変です。また、エステを受けることによって起こるリスクやトラブルも考慮しておく必要があります。施術で使用した化粧品が合わず、肌が荒れてしまうことや、施術を受けた後に体がだるくなってしまうということも十分考えられますので、あまり挙式直近の施術はおすすめできません。自分に必要なケアを見極めるためにも、お試しのエステやカウンセリングをしっかり行い、肌の状態やお悩みを理解し、よく吟味した上で余裕を持ってブライダルエステを受けましょう。

ブライダルエステのプランにはシェービングが含まれていることがほとんどです。ドレスを着たときに注目される背中もプロにしっかりケアしてもらえるので、安心して当日に臨めます。