大自然の中で!ラスティック・ウェディングが人気!

ウェディングにはその時々の流行りがある!

これから結婚式を控えているカップルにとって、どのような結婚式にしようかを決めるのは大変な作業ですよね。一生に一度の晴れ舞台ですから、失敗しないようにしっかりと下準備、リサーチをしたいものです。結婚式にもいろいろな形がありますが、その時々に流行りというものが存在しています。流行を先取りして、ゲストからも一目置かれるような素敵な結婚式を目指しましょう。

ラスティック・ウェディングって?

海外で流行し、日本でも少しずつ認知されてきている結婚式が「ラスティック・ウェディング」です。ラスティックとは「飾り気のない」「田舎の」「素朴な」といった意味合いの言葉ですね。ラスティック・ウェディングは「自然の中でリラックスした雰囲気の結婚式」のことを指します。オーストラリアなど雄大な大自然が多く残る国で取り入れられたスタイルが、いま日本でも少しずつ話題になってきています。

式場は自然の中!形式的な決まりが無いのが魅力!

ラスティック・ウェディングには形式的な決まりがありません。簡単に言うと「ホームパーティーの延長線上」にあるようなものです。格式ばったものがなく、自分たちに合ったスタイルで出来るのがうれしいですね。そして、式場は森の中や海辺、湖畔など、やはり自然を一番感じられるところが多く選ばれています。ドレスは少し動きやすいスリムなものが人気で、足元はスニーカーやサンダルを合わせることもあります。このように少し崩せるところもラスティック・ウェディングならではでしょう。四季折々の自然を皆で感じながら、開放的で一体感のあるウェディング、これこそが「ラスティック・ウェディング」の最大の魅力でしょう。心温まる人生最高の瞬間を大自然の中で味わってみませんか?

福岡の結婚式場は九州一の人口である事から、少人数タイプから大規模なホテル・会場までが揃っているので、価値観に合った式場を必ず見つけられるでしょう。